to English site

学生海外発表奨励金2018年度下半期分募集要項

2018年度下半期分(国際研究集会等の開催初日:2019年6月1日〜11月30日)を下記の通り募集しますので、学生会員の方はふるってご応募ください。

1. 募集定員:若干名
2. 募集内容:
開催初日が2019年6月1日〜11月30日の期間にある、国外で催される国際研究集会等で行われる発表に対して、渡航および宿泊費を補助する目的で奨励金(上限20万円)を贈呈します。
3. 応募資格:
応募締め切り時において本会の学生会員であるものとし、高圧討論会或いは本学会・学会誌において研究発表・報告をした経験を有すること。
本奨励金の授与は一会員一回限りとします。 ※他の補助金との合算使用可能。
尚、正当な理由がなく、奨励金を辞退した場合には再度の応募は認めません。
4. 応募方法:
(1)「申請書」、(2)「アブストラクト(英文)」、(3)「研究集会の最新のサーキュラーまたはWebページの写し」、(4)「発表の採択証明の写し(採択がまだの場合は、採択後速やかに追加提出)」を学会事務局にメールまたは郵送にてご送付ください。なお採択後、渡航費用を証明する書類を送付いただきます。申請書はここからダウンロードできます。(MicrosoftWord書類、50.5 KB)
5. 応募締め切り:2019年3月29日(送付後1週間以内に事務局より受領の連絡がなければ、事務局までお問い合わせください)。
6. 提出先
〒530-0001 大阪市北区梅田1-11-4 大阪駅前第4ビル9階923-674号
日本高圧力学会事務局 株式会社ポラリス・セクレタリーズ・オフィス(内)
E-mail:kouatsu_office(at)highpressure.jp
(お送りいただく際には(at)を@に変更してください)

※ご郵送の際には、必ず下記のように宛先をご記入ください。
「日本高圧力学会事務局 株式会社ポラリス・セクレタリーズ・オフィス(内)」
7. 審査:
学会賞選考委員会による約1か月の審査期間を経て、結果を応募者に通知します。
8. 奨励金受給者の義務:
帰国後1か月以内に所定の報告書を提出して頂きます。報告書の内容は、高圧力学会誌に掲載されます。報告書のフォーマットはここからダウンロードできます。(MicrosoftWord書類、47.5 KB)

日本高圧力学会事務局
kouatsu_office(at)highpressure.jp