要旨投稿について

要旨投稿受付期間は
2019年7月30日~ 8月20日

要旨原稿の提出期間が例年より短く,締め切りも昨年より3週間ほど早くなっております。

  • 要旨投稿受付期間:2019年7月30日(火)~ 8月20日(火)
  • ポスター賞審査では、発表概要をプリントしたものを、ポスター発表会場にて審査員に配布します。ポスター賞エントリーの方は要旨原稿アップロードフォームの「120字概要」に100-120字程度の発表概要説明を入力してください。なお、要旨提出後の訂正は受け付けませんので、ご了承ください。

執筆要項

用紙
A4判(要旨集(B5判)には,約85%に縮小印刷されます。)
原稿の枚数
  • 特別講演 2ページ
  • シンポジウム 1ページ
  • 一般講演・ポスター 1ページ
テンプレート
上記を設定済みのテンプレート(Wordファイル)を用意していますので,ダウンロード後,テンプレートの内容に上書きしてください。
テンプレート(word)
原稿の文字数
23字×44行 2段組 (基準)
フォント・サイズ
  • 講演題目: ゴシック・16ポイント(中央揃え)
  • 著者名: 明朝体・10ポイント(中央揃え)
  • 所属: 明朝体・10ポイント(中央揃え)
  • タイトル[英語]: タイムス系・10ポイント(中央揃え)
  • 著者名[英語]: タイムス系・10ポイント(中央揃え)
  • 所属[英語]: タイムス系・10ポイント(中央揃え)
  • E-mail: タイムス系・10ポイント(中央揃え)
  • 小見出し: ゴシック・10ポイント
  • 本文,Caption: 明朝体・10ポイント,タイムス系・10ポイント(基準)
印字横
91 mm ×2 +左右マージン 10 mm 段間隔 8 mm
印字縦
277 mm +上下マージン 10 mm
講演番号
事務局で記入いたしますので、原稿には記入不要です。
発表者氏名
連名の場合には講演者氏名の前に○印。
申込時の発表者順でご記入ください。
メールアドレス
発表者のアドレスを記載して下さい。なお、記載は必須ではありません。
図・表・写真
  • Captionは英文,行間は本文の80%。
  • 図・写真の上下には本文との間に1行の空行を入れる。
  • 図や表も有効印刷範囲内(190mm×277mm)。
  • 印刷はモノクロとなります。
参考文献
学会誌と同じ形式で記載してください

提出方法

原稿の電子データ(PDFファイル)をご提出ください。

要旨原稿アップロードフォーム(7月30日にオープンします。)

  • アップロード後、すぐに自動送信メールが届きます。届かない場合は登録ができていない可能性がございますので、事務局までご連絡下さい。
  • 提出後の変更はできませんので、ご留意の上、ご提出ください。
  • 上記方法でうまくアップロードできない場合は、第60回高圧討論会事務局宛にメール添付にてご送付ください。
提出物
原稿の電子データ(PDFファイル)
  • PDFファイルは必ず全てのフォントを埋め込んでください。
    PDF変換のときに「フォントはすべて埋め込み」になっているか確認してください。(印刷時に文字化けの可能性があります。)
  • ファイル名について
    データのファイル名は「講演番号」にしてください。
    (例)講演番号:2P13の場合
    ファイル名 ⇒ 2P13.pdf
締切
2019年8月20日(火)
要旨原稿の提出期間が例年より短く,締め切りも昨年より3週間ほど早くなっております。
備考
  • 講演要旨集のプログラムおよび author index は講演申込時のデータで作成いたします。
  • 要旨は査読をいたします。
  • 掲載された要旨の著作権は日本高圧力学会に移譲されたものとします。ただし、発表者は図表に関しては無条件で転載することができます。
お問い合わせ先
第60回高圧討論会事務局
touronkai60 highpressure.jp