to English site

ポスター賞

ポスター賞は第46回高圧討論会より開始されました。これは,高圧討論会で筆頭発表者としてポスター講演を行う学生会員で,予めポスター賞にエントリーした中から,「研究のアイディアの良さ」「実験の見事さ」「ポスターの分かりやすさ」など何らかの点で見る人に強くアピールするポスター発表を3件程度,学会評議員等からなる審査員に選んでもらい,その発表者に対して授与される賞です。

今後の高圧力の科学と技術を担うと期待される若手の励みになればと考えておりますので,下記項目に注意の上,ポスター発表を行う学生会員の方は奮ってご参加ください。また指導の先生方も,学生達に積極的に参加するようお勧めください。


第58回高圧討論会 ポスター賞受賞者

1P01 川井 一起(岐阜大学 自然科学技術研究科)
「マイクロコイルを用いたDAC用交流磁化率測定装置」
1P24 佐合 一樹(名古屋大学 大学院工学研究科)
「窒素発生源を用いたマルチアンビル型超高圧発生装置による遷移金属窒化物の合成」
1P28 浅井 海成(大阪府立大学 大学院工学研究科)
「超高圧下におけるペロブスカイト型酸化物の合成と酸素発生触媒活性評価」
1P37 上田 真久(大阪市立大学 大学院工学研究科)
「高圧下におけるメチルセルロース及びヒドロキシプロピルメチルセルロースの ゾル-ゲル相転移 」
1P46 柿澤 翔(愛媛大学 地球深部ダイナミクス研究センター)
「Alに富む含水ブリッジマナイトの熱弾性特性」

日本高圧力学会事務局
kouatsu_office(at)highpressure.jp