menu

求人情報

防衛大学校 応用科学群 応用物理学科 教員公募(登録No.178_240719)

公募人員:助教 1名

所属:防衛大学校 応用科学群 応用物理学科

専門分野:応用弾道学分野
応用弾道学に関する研究を基盤とし、高速飛翔体の衝撃物理現象に関する研究分野で活躍できる人材を期待する。当該学科応用弾道学講座の教育研究に従事できること。

担当科目:本科(学部相当):応用物理学演習、学生実験等の補助

応募資格:

  • (1) 博士の学位を有すること
  • (2) 専門分野において優れた研究業績のある方
  • (3) 本科学生に対する教育研究能力を有し、将来の幹部自衛官となる学生に対し熱意をもって教育研究できる方

採用日:令和7年4月1日

応募締切:令和6年7月19日(金)必着

詳細は こちら[PDF108KB] をご確認ください。

電気通信大学 教員公募(任期付助教)(登録No.179_240805)

職名・募集人数:助教(常勤) 1名

担当学部・研究科等:大学院情報理工学研究科 基盤理工学専攻 および 学域Ⅲ類

募集分野:物理学および応用物理学(実験および理論)

担当科目:学域専門実験、演習など(実験1 科目または演習2 科目程度)

応募資格:

  • (1) 令和6(2024)年3月以降に博士の学位を取得された方、または令和7(2025)年3月末までに博士の学位を取得見込みの方。
  • (2) 日本語により学生を指導できること。

採用予定日:令和7(2025)年4月1日以降のできるだけ早い時期
(採用予定日は博士課程修了後1年以内とする。ただし学位取得が見込みより遅れる場合に限って最大1年まで遅らせることができる。また早期修了により学位を取得した場合には 採用日を早める場合がある。)

応募締切:2024年8月5日(月)17時必着(日本時間)

詳細は こちら[PDF172KB] をご確認ください。

愛媛大学GRC 博士研究員公募(登録No.177_240809)

公募人員:博士研究員 1名

職務内容:第一原理計算などの数値シミュレーションに基づく理論的手法、あるいは超高圧実験、放射光・中性子実験、分光分析等に基づく実験的手法を用いた、地球・惑星深部の構造・物性・化学組成・ダイナミクス・進化等に関連する先端的分野。

任期:採用年度の3月31日まで(更新の可能性あり、採用日から最長3年)

待遇:給与・保険・諸手当等は本学の規定に従って支給。給与月額は学振特別研究員(PD)相当。

着任時期:令和6年12月末までのできるだけ早い時期

応募資格:採用時点で博士号を取得していること。

応募書類:

  • (1) 履歴書(写真添付、特にEメールアドレスを明記すること)
  • (2) 研究業績目録(原著論文、総説、著書、特許、その他参考となる事項に分ける)
  • (3) 主要論文別刷り(3編以内)
  • (4) これまでの研究の概要(1500字程度)
  • (5) 着任後の研究に対する抱負(1500字程度)
  • (6) 応募者について所見を伺える研究者1名の氏名と連絡先
  • (7) 採用条件(着任時期)について希望のある方はその旨ご記入ください。

応募締切:令和6年8月9日(金)(必着)

詳細は こちら[PDF118KB] をご確認ください。

熊本大学産業ナノマテリアル研究所材料プロセス部門 教員公募(登録No.181_240830)

公募人員:教授 1名

所属:熊本大学産業ナノマテリアル研究所 材料プロセス部門

専門分野:衝撃超高圧分野(特に衝撃超高圧下での材料物性、変形・破壊、新材料創製等に関連する分野)

担当科目:機械工学に関する講義科目・実験実習科目・教養科目、特に上記専門分野に関する講義が行える方

応募資格:

  • (1) 博士の学位あるいはPhDを有する人(採用時までに取得見込みの人も含む)
  • (2) 衝撃超高圧を中心に関連する分野の技術を活かし、分野横断的な研究による共同研究や科学技術イノベーションを活性化できる方(研究所にある衝撃関連施設の共同利用・共同研究の推進にも積極的に取り組める方)
  • (3) 国際的な連携ならびに産・官界や地域社会と連携した活動に熱意のある方
  • (4) 機械工学に関連する講義、実験の指導ができる方
  • (5) 学部および大学院における教育・研究および組織運営に対して十分な能力と熱意がある方
  • (6) 英語でのコミュニケーションと英語による指導や講義ができる方
  • (7) 外国人の場合には、学内外における諸業務の遂行が可能な日本語能力を有する方

採用日:令和7年4月1日以降のできるだけ早い時期

応募締切:令和6年8月30日(金)必着

詳細は こちら[PDF145KB] をご確認ください。

東京大学物性研究所 教員公募(登録No.180_240930)

職名および人数:助教 1名

所属:物性研究所附属物質設計評価施設(北川研究室)

就業場所:物性研究所(千葉県柏市柏の葉 5-1-5)

公募内容:北川准教授と協力して、高圧力下の電子物性評価、新電子相開拓、先端測定手法の開発に意欲的に取り組む若手研究者を募集する。高圧実験の経験は問わない。物性研究所内外との共同研究にも積極的に取り組む研究者が望ましい。
変更の範囲:配置換、兼務又は出向を命じることがある。ただし、意に反して命じられることは原則としてない。詳細は東京大学教員の就業に関する規程第4条による。

応募資格:博士号または同等の資格を有する、または着任までに取得見込の方

応募締切:令和6(2024)年9月30日(月)

詳細は こちら[PDF529KB] をご確認ください。

求人欄登録申し込み

メールに求人内容のPDFファイルを添付して下記の要領でお送りください。
*PDF以外のテキストでの添付はミス防止のためご遠慮ください。

  • 宛先:kouatsu_office(at)highpressure.jp
  • 件名:求人欄登録申請
  • 内容:申込者のお名前・会員番号・連絡先メールアドレス

掲載と同時に確認のメールを差し上げます。